函館 谷地頭町昭和レトチック商店街へようこそ

谷地頭商店街

青柳町から終点の谷地頭駅までは市電の線路で最も急勾配の坂道。
電車を降りると函館最南端の町「谷地頭町」に到着です。

谷地頭の中心地はすり鉢状の中央にあります。
人口は約1500人、650世帯。

まわりには谷地頭温泉、立待岬、函館八幡宮(蝦夷地総社)、
啄木一族の墓、与謝野晶子・寛の歌碑、
碧血碑、函館公園、函館山などなど観光名所の宝庫であり、
同時に落ち着いた暮らしやすい土地でもあります。

「函館 谷地頭マップ」は北海道函館市より谷地頭町商店街が生活と観光に役立つ情報を発信するサイトです。

谷地頭

「昭和レトロチック商店街」谷地頭町商盛会 FACEBOOKページへ

谷地頭町商店街地図

こちらは北海道函館市谷地頭町商盛会が作成した観光情報マップです。(クリックすると拡大した地図が別ウインドウで開きます)
谷地頭マップ

路面電車は、青柳町を出て急な坂道をゆっくりと下りていきます。
市電の終点の駅。函館最南端の町「谷地頭町」に到着です。

この町にはスーパーマーケットはありません。
でも、ちゃんと生活に必要なお店が立ち並んでいます。

段ボールにマジックで丁寧に書かれたポップは八百屋さん。
商店街きっての早起き、手作りの味が評判のパン屋さん。
近所の酒好きが人目を気にして、もっきり酒に舌つつみの酒屋さん。
昔ながらの愛想よしの花やさん。
握りのことならまかしとき威勢の良さは天下一のすし屋さん。
ふれあいと話し好きの理容店。
鮮度と品揃えならどこにも引けをとらない廉売市場。
冠婚葬祭縁日に弁当仕出しはおまかせの仕出し店。
町の電気屋さん。
親切第一のおみやげ屋さん。
町の不動産やさん。
手ぬぐいが赤く染まる谷地頭温泉。
大正7年創業開始のそばやさん。
最近谷地頭が大好きで引っ越してきた撮影スタジオ。
鹿児島からやってきた旅する雑貨屋さんなどなど。

函館公園

函館公園

市民手づくりの函館公園はみんなの憩いの場となっていて、敷地内には日本一古い観覧車がある遊園地「こどものくに」や動物がいるコーナーも。
ゴールデンウィーク前後は五稜郭と並び、函館の桜の名所としてお花見客でごった返します。

住所 北海道函館市青柳町17−3
アクセス 谷地頭から徒歩約5分

妙心寺

妙心寺

臥牛山妙心寺(*1)は昭和32年に開創された日蓮宗のお寺。
風格のある鐘楼堂の鐘は朝、夕の2回決められた時刻に僧侶によって打ち鳴らされます。

(*1)函館山は牛が寝そべっている姿のように見えることから別名「臥牛山(がぎゅうざん)」と呼ばれる。

住所 北海道函館市谷地頭町1-2
電話 0138-22-6756
アクセス 谷地頭から徒歩約10分

碧血碑

碧血碑
函館山に明治8年(1875年)5月に建立された碧血碑(へきけつひ)。
土方歳三や中島三郎助などをはじめ箱館戦争に敗れ賊軍となった旧幕府軍の戦死者約800名が祀られています。
碧血とは「義に殉じて流した武人の血は三年経つと宝石の碧玉になる」という中国の故事(*1)からきています。

(*1)『荘子』外物篇の記述
「萇弘は蜀に死す。其の血を蔵すること三年にして 化して碧と為る」(萇弘死于蜀,藏其血三年而化為碧)

住所 北海道函館市谷地頭町1

(株)ABC不動産

ABC不動産

北海道函館市の不動産情報なら、(株)ABC不動産にご相談ください。
賃貸・アパート・ マンション・中古住宅・売買情報・貸家・売土地・貸店舗・事務所・住宅・田舎暮らし等の情報をご紹介いたします。

ABC不動産代表 塚本 守

ABC不動産
住所 北海道函館市谷地頭町22-5
電話 0138-27-6316
アクセス 谷地頭から徒歩約3分

函館八幡宮

函館八幡宮
函館八幡宮は室町時代に創建、現在地には明治13年に移りました。蝦夷地開拓に神験ありと信仰されていました。
例祭は8月15日、それを挟んで前後3日間に亘る祭儀が斎行されます。
例祭後には隔年で神輿渡御祭があり、明治27年製造の八角形の金箔が施されている神輿が市内を巡幸、
還御に際しては神輿を担いで参道の石段134段を駆け昇ります。
この大神輿は2002年函館市有形文化財に指定されました。

住所 函館市谷地頭町2番5号
電話 0138-22-3636

【例祭日】
8月15日

【祭神】
品陀和気命(ほんだわけのみこと)
住吉大神(すみよしのおおかみ)
金刀比羅大神(ことひらのおおかみ)

【旧社格】
国幣中社

谷地頭温泉

前身の函館市営谷地頭温泉が2013年に民営化、リニューアルオープンした谷地頭温泉。
茶色くてしょっぱいお湯がとてもよく効くと地元の人や旅行者に人気。
サウナ、水風呂、五稜郭をかたどった星型の露天風呂あり。
一階には食堂もあり蕎麦などの軽食が楽しめます。
駐車場も100台以上可能と広く、キャンピングカーもちらほら。
市電谷地頭駅から徒歩5分でいけるので函館市内のどこからでも便利にアクセスできます。

料金 大人420円 子供(6歳以上12歳未満)140円 幼児(3歳以上6歳未満)70円
住所 函館市谷地頭町20-7
営業時間 6:00~22:00(食堂11:00~20:00)
休業日 元旦 第2・4火曜日
電話番号 0138-22-8371